格安航空券 いま得(旧フレックス)羽田〜福岡7、900円より おすすめ!


スカイマーク 格安航空券 いま得

スカイマークの「いま得」格安航空券

スカイマークの格安航空券 いま得(旧フレックス)以前はスカイバーゲン、WEBバーゲン いま得とは、スカイマークの格安航空券です。

スカイマークの航空券には、いくつもの割引航空券があります。
その中でもっとも格安なのが「いま得」でしょう。
以前は、フレックスやSKYバーゲン、WEBバーゲンなどの名称でしたが、現在は「いま得」です。


この「いま得」は、空席状況に応じ運賃変動する割引運賃です。

運営者は、羽田〜福岡を年間8〜10往復し、そのアクセスには、スカイマークの「いま得」を利用しています。

■スカイマークの「いま得」 羽田〜福岡(往路)予約の例
スカイマークのいま得 羽田〜福岡 格安航空券
■スカイマークの「いま得」 福岡〜羽田(復路)予約の例
いま得 福岡〜羽田 格安航空券


いつも羽田〜福岡片道8千円〜1万円くらい、往復2万円弱で利用しています。
この時は、往路7900円、復路7900円 往復15、800円で予約購入できました。

他とスカイマークの割引運賃の比較

スカイマークの割引運賃を他社との比較です。

航空会社等 普通運賃 割引運賃 備考
SKY
(スカイマーク)
19,900円 <割引航空券 いま得>
・発売日時点(4月中旬)
 7,900円
・搭乗約2ヶ月前時点(8月中旬)
 10,800円
・羽田〜福岡
・予約の変更不可
ANA
(全日空)
41,390円 <割引航空券 旅割60>
17,390円
・羽田〜福岡
・予約の変更不可
JR 21,800円 ・東京駅〜博多駅
・新幹線 のぞみ
※搭乗日を2015/10中旬、平日とし羽田〜福岡を同一日・時間帯にて比較
※航空運賃は、季節、曜日、時間帯などにより変動


スカイマークのいま得は、空席状況に応じ運賃変動す割引運賃です。
航空券発売時、羽田〜福岡の「いま得」の運賃は、7、900円でした。
時間経過とともに座席が少しづつ埋まり、搭乗2ヶ月前には10,800円の変動していました。 それでも他に比べると安いです。


スカイマーク 格安航空券

「いま得」の運賃変動

いま得は、座席残数により変動する割引運賃で、発売日から下表のように変わります。

割引運賃「いま得」 の運賃変動(例)
路線 普通運賃 割引運賃 いま得
運賃変動 備考
羽田〜福岡 \19,900 \7,900
\8,900
\9,900
\10,800
\11,500
\12,200
\12,900
\13,600
\14,300
\15,000
\15,700
\16,400
\17,100
\17,800
\18,400
\18,900
発売時



残席数
により
運賃変動



※路線:羽田〜福岡 2015年10月中旬の平日の例
「普通運賃」と「いま得」運賃変動の例
※運賃は、季節、曜日、時間帯などにより変動


発売日から日時の経過と共に残席数が少なくなり、割引運賃も少しづつ高くなっていきます。
ちなみに、残席数と運賃の関係は不明です。残念(^^;)

いま得は、残席数による運賃変動型の割引航空券です。
従って、先々の予定が決まれば早目の予約が、もっともお得な運賃です。



「いま得」

スカイマークの航空券のうちもっともお得な割引航空券が「いま得」です。
出張や旅行の予定が確定していれば、この「いま得」がおすすめの格安航空券です。

<いま得>

・予約変更不可
・座席数の制限あり
・空席状況に応じて運賃変動
・航空券購入期限 予約後3日間



詳細は、 スカイマーク公式サイトにて確認ください。




スカイマーク 格安航空券

こんな風に・・・

スカイマークの格安航空券 運営者の場合、数ヶ月〜半年前に予定を決め、それに合わせ航空券予約しています。
このため予約は、いつも格安航空券の「いま得」です。
以前は、フレックス、SKYバーゲン、WEBバーゲンなどの名称で、お得な運賃によりその恩恵をかなり受けています。

ただ「いま得」は、予約変更不可の割引航空券です。
先々の予定が変更になった場合リスクがあります。(^^;)

もしも予定変更になった場合、取消し料を払い・再予約すればいいか・・・
そんな感じで利用しています。



※スカイマークの航空券発売日
数年前まで、2ヶ前の同日でしたが、数ヶ月前(2〜6ヶ月前?)と不定期に変わっています。
運営者は、なるべく早目に予約したいのですが、発売日が不定期なので少し戸惑っています。

航空券の購入・支払い

スカイマークの航空券は、ネットで簡単に予約でき、さらに予約の購入支払い手続きもできます。

予約の購入手続きでは、支払い方法:コンビニ払いかクレジット払いかを選択し、各払いに応じた手続きができます。

コンビニエンスストア払い

・セブンイレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・ミニストップ
・サークルKサンクス
・セイコーマート

クレジットカード払い

・VISA
・MasterCard
・JCB
・SAISON CARD


クレジット払いの時、クレジット情報を入力し、クレジット支払いができます。

コンビニ払いの時、各コンビニにより方法が異なっています。

例えばセブンイレブンの場合
支払い手続きを行うと、払込依頼票の出力イメージが表示され、払込依頼票を印刷、印刷できない時には、払込票番号をメモし、コンビニにて現金支払いできます。

運営者は、いつもセブンイレブンのコンビニ払いを利用しています。
※支払い後、コンビニ・レジにて払込領収書を受け取ります。
この払込領収書を大切に保管してください。捨てない様に!

■コンビニ支払 セブンイレブンの払込票(例)
スカイマークの格安航空券 60才以上のシニア割引




スカイマーク 格安航空券